自転車 VS 自動車 通勤 特集

special1_2.png

ここ数年、環境や健康に良いとして一段と自転車が脚光を浴びています。
そんな中、通勤や通学に自転車を利用する方も増えてきました。

満員電車に揺られる苦労もなく、朝から運動で1日すっきり!
本当にオススメなのですが、「朝から大変じゃない?」「自転車で通勤できる距離じゃないよ…」とイメージが沸かない方も多いのでは。
そこでBEX ISOYAでは、川崎店店長の通勤に密着!とてもわかりやすく「比較」してみました。

 

 

special1_3.png

 

bike1.JPG
午前9時。通勤使用の自転車で出発!「パパ、いってらっしゃい!」

bike2.JPG
天気が良いと、出発の時から気分が良いものです。

bike3.JPG

寒い朝でも、5分も走れば体が温まってきます。朝日も気持ちいい!

bike4.JPG
朝の通勤時間。車は渋滞ですが、自転車ならスイーッと!

bike5.JPG
鶴見川沿いは空が広く見えてお気に入りのポイントです。

bike6.JPG
9時40分。ほどよい運動で出社!「店長、おはようございます!」

bike7.JPG
体も頭もしっかりと目覚めています。さぁ、今日も一日張り切って仕事!

 

 

special1_4.png

 

1.park1.jpeg
立体駐車場から車を出します。平置きなら早いのになぁ…。

2.park2.jpeg
前で出庫している人がいると、待つんですね。あと3分早く家を出てれば、もう車に乗れてたな…。

3.drive.jpeg
ようやく出発。冬場は車の中が温まるのも時間がかかります。

4.drive2.jpeg
今朝もやはり渋滞。いつもの自転車ならストレスなくス~っと行けるのですが。

5.drive3.jpeg
余裕をみて出発しても、なかなか進まないと時間が気になります。いつもの爽やかな表情のかけらもありません。

6.drive4.jpeg

撮影日も見事な渋滞。出発から1時間で到着です。写真の解説文も自転車の時と比べて全体的に重いですね…。

 

 

special1_5.png

Q1.それぞれの所要時間(通勤時間)を教えてください。
自転車だと約40分です。これはほとんど変わらないです。
車だと50~60分。雨だと車での通勤になるのですが、そういう日は混雑がひどくなることも。
極端に道が空いている時を除いては、確実に自転車のほうが早いですね。
Q2.自転車と車、どんなところに違いを感じますか?
一番大きな差は「気分」です。自転車通勤で朝から体を動かすと、お店についたときにはすでに体が温まっているので気持よく仕事を始めることができます。
車通勤の、渋滞でイライラしながら到着した朝なんかと比べたら気分が全然違います。
Q3.通勤時間や気分だけでなく、ほかに自転車通勤のメリットはありますか?
自転車通勤を続けていると、体調が良いと感じることが多いですね。
これは当店のお客様からも同様のことを聞きました。体に負担も少なくたった30~40分の運動でも、体調がよく、風邪をひきにくい身体になるのは大きなメリットだと思います。
あ、あとご飯も美味しいですね!

special1_6.png

1. 車庫から車を出す時間を含めたり、道路状況によって時間が変動する車より、自転車のほうが短い時間で通勤可能なことも。

2. 仕事始めの気分が違う!しっかりと目覚め、温まった身体で朝からシャキッと仕事を開始できる!

3. 無理なく継続的な運動で体調も良好。風邪もひきにくく健康的な生活がおくれる!

4. 定期代やガソリン代もかからず地球にもお財布にもやさしい!

special1_7.png

田所店長の場合は13kmという距離でしたが、もちろん5km以下のスタッフも、
20km以上の距離を通勤しているスタッフもいます。
走行距離に合わせて自転車の種類を選ぶことも重要です。
BEX ISOYAでぜひご相談ください!

BEX ISOYAはお客様のお問い合わせに、親身に対応致します。ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

↓