お客様の声

voice1.jpg
voice2.jpg
voice3.jpg

voice4.jpg

voice5.jpg
voice6.jpg
voice7.jpg
voice_k.jpg
users9.jpg

 

 

 

 

梅本様(川崎店).jpg

 

梅本佳宏様

八ヶ岳が好きでよく通っています。グランフォンド八ヶ岳は2009年の第1回大会から折り畳み自転車で参加していましたが、マシントラブルや練習中の転倒骨折で一度も完走できず。

目標はグランフォンド八ヶ岳完走!ロングライドを快適に、山道も踏破できる相棒としてドマーネを選び、2012年の第4回大会でメディオフォンド(74kmコース)を完走しました。3年越しの目標達成に感無量。
次はグランフォンド(117kmコース)に挑戦です。ロングライドイベントは、季節や自然を感じながら気持ちよく走ることができるのがいいですね。

他の大会にも積極的に参加していきたいです。いつかはホノルル?

 

藤原様ご一家

藤原様1(成城店).jpg
奥様の新しい愛車を前にご家族で記念撮影

藤原様2(成城店).jpg
筑波8耐に向けてお父さんとトレーニング

「家族みんなで自転車を楽しんでいます」

ご家族みんなで自転車を楽しまれている藤原さんご一家。
最初にスポーツバイクを始められたのは奥様でした。きっかけはインターネットで「美味しいものをクロスバイクに乗って食べに行く」という記事を目にしてからだそうです。
「自転車なら交通費は浮くし、カロリーも消費できちゃうから、一石二鳥じゃないですか」と奥様のコメント。そしてご主人も奥様の影響でクロスバイクを購入。

「通勤で乗っているうちに、どんどん自分が早くなるのが面白くて、今ではロードバイクで通っています」と、ご主人もすっかり自転車にはまってしまったそうです。
そんなご両親を見て、娘さんも乗ってみたくなり、クロスバイクデビュー。
「今やすっかり自転車一家です(笑)」とご主人。
今度ご家族で筑波の8時間耐久レースにチャレンジすることになりました。

 

澤泉様(六本木店).jpg

 

澤泉様

1.バイクを始めたきっかけ
いくつかの誘惑が重なりました。始めるまでは悩み続けましたが,始めてしまえば後はスイスイでした。
私は大学病院で整形外科の医師をしているのですが、まず最初の誘惑は自転車で転倒して鎖骨を骨折して来院した患者さんです。
「自転車に乗ると中性脂肪が下がりますよ」骨折して来院している患者さんに感化されてしまう事自体が不謹慎だと思いつつ、この一言は刺激的でした。
なにせ私は学生時代、体重が68kg、ウェスト76cmだったのが、いつの間にか96kg、96cm、中性脂肪は700mg/dl以上(正常値は120mg/dl程度まで)にまで膨れ上がっており、何とかしなくてはと思っていた時期だったからです。

次に、たまたまロシアに一緒に研修に行った医師仲間数人に現地で自転車の楽しさを毎晩諭されました。彼らは皆、一端のロードレーサーだったのです。
説得に屈服してしまい、とうとう自転車の購入を決心しました。言われるままに、帰国した日に阿佐ヶ谷の有名ショップに連れて行かれました。
名物社長さんにクロスバイクを勧められ、いよいよ購入しようとしていた矢先、もう一人の患者さんが私の外来に来ました。やはり自転車で転倒し手首を骨折したあげく、親指の腱も切れてしまったM.W.さんです。彼女は外来で熱く語りました。
「どうせロードバイクに乗りたくなるから最初からロードバイクにしたほうがいいわよ」「購入するならトレックストア六本木よ。店長さんに連絡しておくから。」手術が必要だというのに、どうやら自転車乗りというのは怪我をしても前向きに考える人種のようです。

私は何もわからずトレックストア六本木に赴き、小野塚さんの笑顔に幻惑されつつマドン4.7を購入してしまいました。

2.何が変わったか?
これはもう全く変わりました。購入半年後の健診で中性脂肪は100mg/dlに下がり、10ヵ月後には体重が75kg、ウエストが85cmになっていました。
もちろん食事制限なしにです。お酒はますます美味しくなります。
現在は週に3-4回ジテツウですが、トレックストア六本木は通勤路に近いので自転車の調子が悪くなった時や困った時に立ち寄るのに便利です。

3.今後の目標
今年はなんとしても新型マドンでツール・ド・沖縄の市民100kmレースを3時間45分で走り抜きたいです。そのために1年間練習しようと思っています。
今年のツール・ド・フランスは、前半にモンサンミシェルを通過しますし、後半の山岳には死の山モン・ヴァントウと定番のラルプデュエズが組まれていますから、本気で女房と観戦に行くことを計画中です。レース後にそのコースを実走し、テレビでの観戦との違いを実感してみたいです。どなたか良いツアーを知りませんか。

 

s-tomi2.jpg

 

富永たけひろ様

川崎に転勤してきたころ、何か運動の趣味を持ちたいと思っていました。ちょうど、通勤途中にBEX ISOYAの川崎店があったのですが、毎日横目にお店を見ているとロードバイクに惹かれる自分がいました。
ある日、意を決してお店の中に。ロードバイクに初めて跨り、ロードバイクってこんなに進むものなの?と感動したのを覚えています。
Trek2.5を購入し、僕のロードバイクライフが始まりました。
週1回の店の走行会から始まり、鎌倉、大垂水峠、ヤビツ峠へとどんどん走行距離が伸びてきました。
峠を上るたびに速くなり、体も締まっていきました。今では天気のいい日にロードバイクにまたがらないともったいない気がしてなりません。
来年はレースにも精を出したいと思っています。

 

client.png

 

関根和弘様

当時<いそや>との付き合いは、思い返せば30年「店は人」を今も実感させてくれる。
骨折した弟のリハビリ用に買った某ロードマン。自転車なんて買い物や駅に行くだけの足のはず。
しかしこいつでカメラを入れたリュックを背負い大好きな鎌倉まで自分の力で行けて大感激!すぐに自分用のランドナーを購入し更に行動範囲を広げた。

さらに社長の勧めに迷いながらも第一回西湖ロードレースにランドナー改で出場。
驚天動地の異次元体験でレースにハマり蔵王・三宅島・鈴鹿サーキット等巡り仲間も増えた。特にトライアスロン神奈川選手権は25年連続出場で表彰も!いそやと自転車が縁で結婚もした。
生活に合わせ自転車との付き合い方も変わったがISOYAとの付き合いは、まだまだ続きそうです。

自転車購入は十指に余るが、未だに夢のマドンは買えていない(笑)。

夫婦写真.jpg

前田邦雄・前田典子様

●バイクを始めたきっかけ
ご主人:移動手段としてイソヤでクロスバイクを買ったのですが、
すぐに自転車の面白さにはまって気が付いたらロードバイクに乗っていました。
奥様:ロードバイクでいろんな所に行って綺麗な景色や美味しい食べ物を満喫している主人に興味をひかれて気が付いたら自分も乗ってました。

●バイクを始めて何が変わったか
ご主人:100キロ以上の距離を走破したりレースに出場したことで自転車だけでなく、
いろいろな面で自分に自信がついたように思います。それから体重が少しずつ減ってきました!
奥様:週末に自転車に乗るのが楽しみで1週間が早く感じるようになりました。自転車のおかげでご飯もおいしいです。

●べックスイソヤの印象
自転車を買うときだけでなく買ってからも親切なスタッフの皆さんが、丁寧なメンテナンスと充実したイベントで自転車生活を応援してくれる素敵なお店。

●今後の目標
ご主人:いつかは沖縄やハワイを夫婦で100㎞走ってみたいしレースにも一緒に参加してみたいけれど、とりあえずは一緒にライドイベントで色々なところへ行きたいです。
奥様:今は乗り心地を優先してフラットバーハンドルをつけていますが自転車に慣れてドロップハンドルに戻すことと、グルメライドイベントに参加することが目標です。

CIMG0736.JPG
亀井友幸様

●乗っている車体
MADONE 7シリーズ

●バイクを始めたきっかけ
無趣味だった友人と趣味(スポーツ)を作ろうと思いクロスバイクを購入し、すっかりハマってしまいロードバイクも購入しました。
今はホイール(Aeolus 5 D3)を検討中です。

●スポーツバイクに乗り始めて変化したこと
ライフスタイルが全て変りました。仕事中も自転車の事を考えています(笑)

●スポーツバイクで行ったお勧め・お気に入りの場所、これから行ってみたい場所
お勧めは富士山一周!きついけど景色がいい!
お気に入りの場所は多摩サイ!近いから(笑)
これから行ってみたい場所は、沖縄とハワイでライドしてみたい!!

●BEX ISOYAの印象
晴海店、久保田店長、全てにおいてオールマイティで頼りがいがあります。我が儘を聞いてくれて有難うございます。
岡さん、ロードバイクの走り方やトレーニングの仕方等、岡ライド(通勤・便乗)ではいつも有難うございます。
栗山さん、誰よりもロードバイクを愛していて、新作には貪欲・最新情報を提供してくれる!これからもニュースリリース期待しています。
この三人のバミューダトライアングルに巻かれてついつい財布の紐が緩くなります(笑)

●今後の目標
トライアスロンに挑戦してみたい!!

DSCN3725 (2).jpg

北河様

「わたし坂が好きみたいです」

スポーツバイクを始めたきっかけは自転車通勤という北河さん。
普段なかなか運動ができないのでエクササイズも兼ねて自転車を始めてみようと思ったそうです。
職場の同僚の方がロードバイク乗りだったので、どこで購入すればいいか相談されたところ、きちんとした技術と知識を持っている専門店がいいとお勧めされ、職場からも自宅からも近いBEXISOYA成城でクロスバイクを購入して頂きました。
自転車通勤は電車よりもむしろ早いくらいだし、満員電車のストレスからも解放され、とても快適とのこと。
その後、お店のイベントにも参加されるようになり、なんとクロスバイクを初めて半年で箱根の旧道の坂を走破。自転車で坂を上る魅力にひかれてしまったそうです。
そして遂に、先日カーボンのロードバイクを購入され、今では休みの日になると家の近くの坂を上ったり、ツーリングに行ったりと自転車生活を満喫されています。
今後の目標は、成城店のスタッフとヒルクライムレースに参加されるので、そこで納得のいく結果を出すことだそうです。

CIMG1077.JPG

蓑浦様

●乗っている自転車   2014年モデル 7.4FX WSD

●バイクを始めたきっかけ
同僚に勧められて始めました。
1名ロードバイク所有者、1名クロスバイク所有者で迷いましたが、街乗りが中心の目的だったので、クロスバイクを購入しました。

●バイクに乗り始めて変化したこと
1) 体型の変化
2) 睡眠の質の向上
3) 外出が何倍も楽しくなった(近場、遠出共に)
新しい街やお店を発見できるので、散歩や車、電車より楽しい。

●自転車で行ったお勧め・お気に入りの場所、これから行ってみたい場所
お気に入りは『横浜みなとみらい周辺』『ゲートブリッジ下のサイクリングロード』
『銀座の裏道』
これから行きたい場所は『首都圏近郊への旅』

●BEX ISOYAの印象
スタッフの皆さんが優しく親切に教えて下さるので、安心してスポーツバイクを始められました。
メンテナンスも丁寧にして下さるので、心強いです。
これからも宜しくお願いします。

●今後の目標
1)100km超のロングライド(ロードバイクへの転換を検討中!)
2)自分でメンテナンスできるようになりたい。

BEX ISOYAはお客様のお問い合わせに、親身に対応致します。ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

↓